【評価されるためには】 

会社で働く上で、評価されることは非常に

重要な事です。

私は元々はそこまで評価にはこだわってませんでしたが、ある職掌まで上がると給料が全然違う事を知り、一時期好評価を取りに行っていた時がありました。

評価を取ると言っても、上司と飲みに行ったりとかへこへこしてとかそーいうことではなく、あくまで業務内の社内評価に対しての行動やコンピテンシー的な部分のみで行ってました。

ここで私の経験から好評価を取る方法を紹介したいと思います。

なぁーに(*´-`)

難しい事はありません(。-∀-)笑っ

学力ほぼ0の私でも出来たのですから。

 

1・評価者のタイプを把握する

これは重要な事です。

上司も人間なので、少なからず自分の中で大事にしているものがあるはずです。

例えば、

1・報告を細かく求めるタイプ

2・細かい報告よりも自己判断力を求めるタイプ

この2つだけでも仕事の仕方が変わりますよね???笑っ

1は何かを判断する前に相談してくる事を求めています。

2は細かい報告をしているんならそんなことは自分で判断してくれよ‼️と求めています。

まぁ要するに上司の好きなタイプの仕事をすればいいのです。

 

次の例です。

1・人を使うのが下手だが、分析判断能力は高い

2・人を使うのが上手だが、分析判断能力は低い

このパターン良く見ます‼️笑っ

ようするに上司の弱点をカバーしてあげれば良いのです。

人を使うのが下手であれば、自分が上手く人をコントロールする。

逆であれば、自分が小回りのきく動きをして、作業面で上司をサポートするのです。

人間は劣等感の塊なので、不思議と自分に出来ない事の出来る人間を『スゴい❗️』と思ってしまう生き物です☀️🐛🐛

『ハロー効果』とも言いますよね🎵

まぁ上司の内容を把握し、上手く立ち回るって事が出来れば、あなたも間違いなく評価されるでしょう‼️

孫子の『自分を知り相手を知れば百戦危うからず』と言った所でしょうか☺️✌️

 

2・チーム内からの評価を得る

これは当たり前ですが、上司が自分は評価をしていても周りがそうでないと

なかなか評価を上げにくいものです。

 

ではどうすればチーム内の評価を取れるのか???

 

・損得にとらわらず誰にでも平等に接する。

・困っていたら自分を投げ出してでも助ける。

・たくさん会話をする

・自分は周りが話しかけやすいように常に明るい雰囲気でいる

・どんな小さい約束でも守る

・自分が悪かったり間違えた時はきちんと謝る

・投げられたボールはできるだけ早くそして必ず返す

→これは例えば質問されたりした時です。

もし自分がそれを出来なかったとしたら正直に出来なかった事を伝え、

解決できる人に渡す等で返してあげましょう❗️

 

私がやっていたのは他にもありますが、簡単に言うとこんな所でしょうか✨✨

やはり一番大切にしなければならないのは下の人間(^^)これは私の信念です‼️

 

3・数字で結果を出す

数字で結果を出すのは非常に難しい事ですが安心してください❗️

もしもあなたが上の1~2を実践出来たとしたら、おそらくチーム士気も上がり、

目標達成は困難ではないはずです‼️

もしくは達成出来なかったとしたら出来なかった要因を会社が納得する内容で提示すればいいのです。

ここまでやればあなたの好評価は間違いないでしょう🎵✨✨✨✨

 

ちなみに上記を行った私の結果を記しておきます(^^♪

実績がないと信憑性がないですもんね!!|д゚)

 

でも何から始めていいか分からない人も多いと思います。。。

そんな時は上の3項目を行うために今の自分に足りないもの、必要なものを考えてみて下さい❗️

一番重要なのは、上に対しても下に対しても相手を変えるのではなく自分が変化し進化していく‼️

と言うことです☀️🐛

『どうせ何をやっても無駄だから……』

➡これが一番良くない考え方です!!( 一一)

まずは何かをやってみる!一歩踏み出してみる!何かを変化させてみる!

必ず小さくてもどこかで何かが変わるはずです( ̄▽ ̄)♬

あとはそれをいくつ積み上げられるか?

いつまで続けられるか?です(^^♪

それでは健闘を祈ります✨🎶