【勉強と仕事の評価は別‼️と言うけれど…】

良く聞く言葉があります。

仕事と勉強は関係ないから!と。

勉強が出来るから仕事が出来るとは限らないじゃん!って言葉を。

何度も聞いたことがあります。

実際自分は勉強が出来なかったけど、社会に出て仕事はたくさん評価されました♪♪

実際に『仕事と勉強は違うんだ!』っと思った時期もあります。

しかし今はそれは違うと思います。

そもそも勉強が出来る人の中に学校で学んだ事の生かせる職場に勤める事が出来ているのは何人でしょうか??

そうなんです!!

勉強が出来るが仕事が出来ないといわれる人はみんな学校でせっかく学んだ事を生かせる職場に就いていないだけなんです。

数学が得意な子がいたとしましょう!!

そんな子がレストランのウェイターになったとしたら??まぁレジ対応は早いでしょう…

 

日本史が得意な子がいたとしましょう。

そんな子がメーカーの営業になったとしたら??まぁ雑学にはなりますかね…

このように、勉強が社会に通じないのではありません。

勉強してきた事を使う会社に、その舞台に立っていないだけなのです。

私は勉強が全然出来なかったため、今でもそれをコンプレックスとしてます。

が、そんなコンプレックスがあるからこそ社会に出て周り以上に努力出来たんだと思います。

勉強してなかった分脳にも余力がありますから(-_-)笑っ

このように、勉強がダメなんじゃない!それを生かせる舞台に立たないのがダメなんだ!と私は常に考えており、今でも勉強の出来る人達を羨ましく思ってますφ(..)

現代社会を上手に生きるには、自分の持ち味が何なのかをはっきりと認識しながら生きて行く事が大切なのでは??と思います。