<ツァイガルニック効果>モチベーションを保つための心理的効果とは?

モチベーションの維持!!!

これってめちゃくちゃ難しいですよね!

私も上がったり下がったりと特に仕事のモチベーションの

コントロールには苦労してます…((+_+))笑

ですが、最近知った心理効果を上手く利用すれば、

かなりの確率で高モチベを保てることに気付きました!!!

その心理とは、、、

ツァイガルニック効果とは、

「目標が達成されない未完了課題についての記憶は、完了課題についての

記憶よりも想起されやすい」と言う、認知心理学における効果の事です|д゚)

具体例をあげると、

旅行!!!

修学旅行!!!

学生時代の記憶を思い出してください!

枕投げとか夜にこっそり集まったときとかありますけど、

本当は何かって考えると現地に着いてからではなく、現地に着くまでの

新幹線であったりバスの中でのウキウキした感じが実は一番楽しめた!と思いませんか?

つまり、完成されたものよりも、未完成のものが出来上がっていく過程に対して

人は楽しみを覚える傾向がある!と言う事になります(^^)

あとは文化祭とか運動会!!!

これも当日よりも事前準備であったりとか、予行練習の時のが

ワクワクしましたよね!!!!(^^)!

まぁこんな感じでツァイガルニック効果を紹介したのですが、

これを私のモチベーションに例えて少し自分の話をします…

私は定期的に仕事のモチベーションが下がる事があります。

何故だろう?と深くは考えずに、まぁ季節の変わり目だからかな?

くらいに考え日々を過ごしていました(__)

ただ、ある日ふと気付いたのですが、自分が下がる時、、、

そんな時は必ず目標が達成された後であったり、何かを

手に入れたあとであったり、今まで追い求めてきたものが

手に入り満足したその後でした…

つまり、夢や欲しいもの、目標や目的が失われたときに、

私のモチベーションは限りなく下がるのです。。。

これって【ツァイガルニック効果】に通ずるものがありませんかね( *´艸`)

それを意識した時から、私は常に夢~目標~欲しいものが途切れないように

思考を変える様にしました!!するとどうでしょう???

定期的に訪れるあの下がりがなくなったのです!!( ゚Д゚)

 

人は夢や目標があり続ければ、モチベーションを保つことが出来るのでは

ないかと強く思いました!(^^)!

【ツァイガルニック効果】で有名なのはディズニーランドです!!

『ディズニーランドは常に未完成でなければならない』とウォールト・ディズニーが言ってます(^^♪

これは理念なのですが、常にゲストをワクワクさせる為に完成をさせない…

つまり常に進化し続ける事を述べてるわけです( ゚Д゚)

 

人もテーマパークも様々な事柄も、完成してしまえばそれで終わり…

そうならないように思考を工夫し、ワクワクする自分を維持する事が

大事な事だと思います( ..)φ




1 個のコメント