ネガティブな言葉は脳に影響する!脳へはポジティブな影響を与えて行こう!

こんにちは!ひろぼーです( *´艸`)

ここ最近飲み会が続いており、次の日に体調が良い日・悪い日と経験し、ある答えに辿り着きました!

今までは翌日の体調の良し悪しは酒の量と思っていたのですが、その飲み会の内容も大きく関わりを持っていたようです!

言葉は脳に影響する!!!

ある研究結果によると、ネガティブに感じる言葉を聞きいてしまうと脳にも影響を及ぼすそうです。
僕がここ最近の飲み会で感じたのは、希望に満ち溢れた会話ばかりの翌日ですと気分も清々しく気持ちよく過ごせました。
しかし何かを悪く言ったりネガティブな内容の会話が多い飲み会の翌日は不思議と気分が優れずにモヤモヤする一日を過ごしていました。
これって脳がその時の会話の内容による変化を受けてるって事ですよね???っと思います!( ..)φメモメモ

ネガティブな会話も良いですが、ポジティブな会話もどんどんして会話の比重をポジティブ会話の方が高くなるようにして行きましょう!

ポジティブな話をするコツが実はあります。
それは、過去の話よりも未来の話を多くする事です。
過去の振り返りも時には大切だし楽しいものですが、
未来を語る事の方が希望を感じることが出来てワクワクしませんか???
してはいけないのではなく、比重を大きくしよう!っと考えてます!
ネガティブ会話<ポジティブ会話の比重が高ければ必然的にその場の気もプラスになるでしょう!

何かの悪い話の後には何かの良い話をしよう!!!

失敗した話の後には今後の対策の話をして失敗を笑い話に!!
誰かの悪い話をしたのなら誰かの良い話をして良い気持ちで終わらせましょう!!
とにかく楽しく笑顔になれるような会話の内容を心のどこかに留めておきましょう!!
人は後にした話の方が印象を持つと思います!
マイナスな話の後にはプラスの話!身の回りの気をプラスにして行きましょう!!

まとめ

今回は直近で僕が感じた内容を綴らせていただきました!!
せっかく誰かと会ってお話をするのなら、最後は気持ちよく!
そして自分にも相手にもプラスの内容で次に繋がることが理想ですよね!( *´艸`)
とは言え人はあまり強くないので、中々スムーズに行うのは難しい事でしょう。。。
僕も今後の人生の中で上記に挙げた事を極力心掛けるようにして行くつもりです!
最後まで読んでくれてありがとうございました!!