ミスや失敗はプラス要素!不安に恐れる必要はない!

こんにちは!ひろぼーです( *´艸`)
普段の生活や特に仕事をしていると、ミスや失敗が怖くて不安になる…なんてことありますよね!
僕はミスや失敗をマイナスとは思ってません!
むしろ自分にとってのプラスと考えてます(´-`).。oO
なので恐れずに行動出来るようになったのですが、
それも1つの捉え方によるものです🍀
今日はそんな僕のミスや失敗の捉え方を紹介しますね( ´罒`*)✧”



「ミスや失敗はマイナスではない」

ミスや失敗はマイナスではありません!しかしながらミスや失敗をした時に、そのままにしておいてはマイナスになってしまいます!大切なのはそれを経験値として取り入れる事です!

どんな事柄も自分に起きたものは自分にとっての大切な経験値になりえます。
何かをミスして落ち込んだり、失敗して嘆くのではなく、それを大切な経験値との出会いと捉え未来に繋げて行きましょう🌈🌈

自分の未来に繋がるのであればそれは確かにプラス要素ですね!どんなことも僕は自分のプラスにして行きたいです( ´罒`*)✧”

「大切なのはミスや失敗から学ぶ事」

ミスや失敗をした時に自分を厳しく責めてしまう気持ちになる事もあります。ですが、過去は変える事は出来ません。さらに終わったことについて自分を責めるほど、同じ過ちを犯しやすくなることが心理的に分かっています。大切なのはミスや失敗から学ぶ事であり、失敗した自分を責める事ではありません!

【自分を責めるとより大きな失敗に繋がる】
ダイエットの95%は失敗すると言われてます。なぜなら心理学的な説明でとてもシンプルです。
ダイエット中についつい甘い物を食べてしまったとしましょう。すると「ダイエット中なのに、ケーキを食べてしまった。なんてダメなやつなんだ!」っと自分を責めてしまう。自己否定によって生じたネガティブな感情を処理するために、人は気晴らしを求めます。ダイエット中の人の気晴らしは言うまでもありません。ケーキを食べる事です。こうして最初はたった1個のケーキを食べただけの失敗だったのに、その失敗について強く自分を責めれば責めるほどたくさん食べて失敗が大きくなってしまうのです。

なるほど!これはダイエットに限らずにテスト勉強や仕事でも起こりそうですね!小さいミスや失敗が、自分を責めることでより大きなミスや失敗に繋がるんですね…。自分を責める事をなるべく回避して学びに繋がげて行きたいですね!

「前向きな解決策を探ろう」


過ぎた過去を振り替えって自分を責めるくらいなら、未来に繋がる行動を自ら選択して行きましょう😆

未来への不安を消し去る唯一の方法は、自分の未来を自分で作って行くことです。
不安なのはどうなるか分からないからです。
未来を知ることは出来ませんが、自分の未来に繋げるこれからの行動は自分で選ぶことが出来ます!
ミスや失敗を通して自分を責めるのではなく、素晴らしい経験値と捉えて自分の成長に繋げて行きましょう!

未来に繋げるために、失敗から学び自分の経験値にして行く。ミスや失敗ってマイナスイメージかと思いきや、自分の成長に大きく繋がるのでとってもプラスなんですね!!

「最後に」

ミスや失敗すると恥ずかしいしイヤな思いをする…
そんな時期が僕もありました!
でもせっかくのたった1度の自分の人生で起こる様々な事柄🍀自分にとってのプラスにしないと損だなー!って思い、自分の経験値として捉えるようになりました( ´罒`*)✧”
僕はミスや失敗をした時は、必ず原因と対策・次に起きた時にどのように行動するかまでを考えます✔️それが出来たらあとはお酒でも飲んで切り替える🌏そんな事を繰り返す内に失敗を恐れずに行動する事が出来るようになりました(´-`).。oO
捉え方で全てはプラスにもマイナスにもなる*°
僕はこれからも自分の人生をプラスにする為に物事を極力プラスに捉えて行きたいと思います!
最後まで読んでくれてありがとうございます🌈🌈
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

18才より仕事ばかりしてきました。 仕事の事を四六時中考えていた結果、社会を生きる上での様々な考え方を持つようになったものを紹介できればと思ってます。